金をかけるな!?売上を上げる第一歩【とても大事な話】

このブログでは、お金を掛ければ掛ける程リターンが大きいので、お金を使う練習をしようと書いてきました。
今回は、その前段階の”大前提”の話をしようと思います。
これをすっ飛ばしてしまうと、お金を上手く使うことは出来ません。
とても大事な話なので、商売をしている方は是非読んでみてください。

まずは金は掛けずに知恵を出せ

個人で商売をしている方は、必ず自分のお客様がいます。
ダンススクールでは生徒がお客様ですね。もし子供スクールであれば、保護者の方が実際のお客様かもしれません。

私たちの仕事は、ダンスを通してそのお客様に満足して頂くことです。
満足に対する対価が売上という数字に表れていきます。

ということは・・?
経営者であるあなたの仕事は、生徒さんにもっと満足してもらうことですよね。

では生徒さんに、もっと満足してもらうために・・
あなたは何ができますか??

ここで大事なのは、まずはお金を掛けないでも出来る事を全力でやることです。
例えば・・

 

雰囲気を良くしたり、

いつもキレイにしたり、

電話対応をしっかりやってみたり、

もっと生徒1人1人の話を聞いてみたり、

あまり来てない方に電話をしてみたり、

先生たちともっと良くなるように打ち合わせをしてみたり、

レッスンの仕方を変えてみたり、

手書きでチラシを作って折り込みしてみたり

 

このようにちょっと考えればお金を掛けなくても、もっと良くなる事は沢山ありますよね。ではあなたのスクールでお金を掛けずに出来ることを、リストアップしてみてください。






どうですか?出ましたか?

ほぼゼロ円で出来るんですから、やらない理由はありません。お金をかける前にまずは上記のリストをやり切りましょう!

とは言え、やったからってメッチャ儲かる訳じゃないです(笑) 商売の土台の話なので、ダンスでいう基礎みたいなものです。

さて、もしこれをやらずにいきなりお金をかけるとどうなるでしょうか。効果のない広告を出してしまったり、無駄に改装してしまったり、不要な備品を買ってしまったり、とても的外れなお金の使い方をしてしまいます。
お金を使う土台が出来ていないからです。自分で出来る事をしない人が、お金を払って他に頼っても、それは結果出ないですよね。

まとめ

もしあなたが今よりも売上を上げたいと思うなら・・まずは限界までお金を使わないで、生徒さんが満足する方法を考えてください。ゆっくりでも良いので、1つ1つしっかり取り組みましょう。
これをやり切ってから、はじめて次のステージが見えてきますよ。

 


➡ 教室開業・経営改善の無料相談はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 昔ながらの広告は集客しない!広告費ゼロで集客する仕組みを作れ

  2. 考えている事が現実に起こる。上手くいく所、いかない所の違い

  3. 事業資金の借入は正義か悪か~Aさんの開業物語~

  4. 変化をしないスクールは潰れるー体系的廃棄のすすめ

  5. 理想のスクールを作る4つの質問、伸びるスクールはここが違う!

  6. 成功するオーナーが実践するスピード経営

  7. スクール経営

    毎日最低30分は経営を考える時間を作れ

  8. 経営に行き詰っているオーナーは、ビジョンの力を信じよう

  9. 生徒目線でいると生徒が増えていく

投稿月

人気記事

  1. ダンサー
PAGE TOP